雪柳の水揚げ

昨日今日、土日。
久々ひ完全にお休み致しました。

益子個人的にはハワイアンの練習など参加しながら…なんせ、来週は本番LIVEが二本。人前で歌うからには、
ちびっと気合い入れてます。
せめて、聞き流せる程度には仕上げたいですからね。^_-☆

さて、春の花。
桜の並木道、約二キロ半
大好きなジョイフル本田に向かう道。



今日は風がありましたので、
花吹雪の中ドライブです。

いや~素敵でした。

春の花と云えば、雪柳も桜と競わんばかりに路地に真っ白に咲き誇っています。

枝物である雪柳の水揚げ方法は
叩き上げ。

ハンマーで、枝が潰れるように叩き水につけます。

レッスン等で、小分けにされている場合は、枝の足元を削り割をいれておきましょう。

春は白いお花のついた状態で使いますが、
花の無い緑だけの枝として、
また、秋には紅葉した状態で使われます。

さあ、水があがったら
花あり
緑の細い枝
紅葉の枝として、どのようにデザインしましょうかね。

ITFA益子秀美でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください