花好きをライフワークに。

大阪の今井先生からです。

万年青は11枚の葉を使って実を囲むように… お正月にはこの実も真っ赤に色づきます。
万年青栽培は400年前にも遡るほど、品種改良で1000以上の葉芸があるとか…

栂(とが)はキャラの仲間ですが、葉の長さがキャラの半分位… 天円を表す 円相体という形に生けました。
枝先を繋ぐと空間の中球になるように…
生々流転未生自然の理を現してます。ウンチクでした!

寒桜は稽古場のもの冬枯れな感じですが、蕾は全て開花するのです。うちにパワー秘めてるね。

凛とした、お行儀のよいスタイルが好きです。
今井先生とは、同じ流派の未生流師範取得。
18からはじめ、結婚、出産、夫の転勤まで、大阪にいる間は研究会まで出てましたが離れてしまってからは、全くご無沙汰。着付講師資格にしろ裏千家のお茶資格も同じく。。。女性は、何事も家族やまわりに左右されてしまいます。お休みはしても関わり続けられるスキルと、サポートを!と協会を設立しました。
娘時代も嫁時代も母時代も、おばあちゃんになっても、
あなたのライフワークに合わせた花ライフを応援しています。
ITFA益子秀美でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください