プリザお花のお届けと ハワイアン・ブルカル練習会

 今晩は、ITFA 益子 秀美です。
入梅本番を迎えた、雨の土曜日。
しばらく、雨が続きそうなので、体と気持ちのリフレッシュに心がけたいですね!!
そんな、雨の土曜、
先日、メンテナンスのご依頼を受けたプリザを、お届けがてら練習会に行ってきました。

ご注文いただいたものは、
希望の色。
渡す相手。
置く場所。TPO。
イメージ。などなど、参考に作ります。
私のお客様はたいてい 花好き・生花好き。
プリザらしさを、強調するデザインよりも 飽きの来ない生花が枯れないイメージを希望されます。
お色めも同じく、より 生花らしいもの・・・。
で、つい、赤・白・黄色となってしまいます。
生花らしく仕上げるもう一つのポイントはワイヤースキルがやたらと多いこと。
グリーン一つとして、そのまま挿すことはありません。
手間をかければかけるほど、よりナチュラルに、プリザの葉先の美しさまで表現できるから。
「貧乏性生け」捨てるところのない生け方(笑)
生花ですらほとんど捨てることをしない益子生けですが・・・。
プリザは捨てる部分は、皆無と言って過言ではないです。
短時間で制作することが厳しいので、大振りのものは 一日、2~3個が限界。
デザインにこだわっているわけでもないのに・・。ワイヤースキルあるのみ。
量販向きではないことが 顕著です。
皆さんの作った プリザアレンジデザインは
何をコンセプトに、
何を自分らしさに、
何を伝えて行きたいのでしょう。 考えてみてくださいね。
益子もプリザらしいキラキラした華やかさや
可愛らしい多種のリボンやオーナメントで作られるプリザを見て、
これがプリザか!と
悩み、無理をしたアレンジデザインを作ったことがあります。
作ってて楽しくないのね・・・凹み。
やっぱ!面白くないとね。自分らしく面白く!!
「か~わいい♪」とか自分で思いながら
それは、それぞれの「か~わいい♪」でOK。
キラキラプリザアレンジや
プリティプリザアレンジ・デザイン性満載プリザアレンジ
見せていただいてるだけで、ワクワクするような アレンジ画像 お待ちしています。
http://www.hanamony.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください