7月開講入校式から10日

開講式から10日

ソーシャルディスタンス対策に机を4台と、
アクリル板追加。
コロナ対策に日々憂鬱は否めない現状ですが

 

遠くは石川から上京…同じ石川からシェアハウスから通ったITFA卒業生の先輩からの紹介だとか😊

 

金髪の彼女はロシアの方

 

オープンでアットホームな説明会に憧れて。
三回も説明会参加してくれた強者

 

何年も前からのリーフレットを大事に握りしめての参加。

 

そんな個性豊な仲間がワクワクしながら入校してくれました。

それぞれのキャリア、

培ったスキル、バイタリティ
22歳から68歳まで、老若男女国際色豊かなメンツ。

年齢、性別、外野が何と言おうと気にしない。
自分の人生だから自分で決める!
決めたからにはやり抜こうね。
さあ、4ヵ月間、花の知識とスキルを身につけて就職するぞー!おおーー✊

 

コミニケーション能力、お花の流通、制作、販売、プレゼン、色彩、デッサンによるデザイン提案まで身につけた。
元、事務、語学、販売、PC、企画、デザインのできる人財がいます。花業界内外問わず
人財募集はITFAまで。

 

入校式ごごからは卒業生がライセンス試験に来てくださり帰りは豆まめお掃除して下さいました。
安心感に癒される〜。ありがとう。

座学からのスタートで、

リレーションシップ(信頼関係を育む人の関係性)も徐々に慣れてきついるようです。

 

明日からはいよいよ実技。

生花を初めて扱いながらの授業です。慣れるまでは制作に手一杯かとおもいますが、これから4月後にはずいぶんとスキルが身につくとおもいます。

 

コロナ感染予防を意識しながら、しっかりと通いきり、働き方における社会制度を守り、守られる働き方を目指して行きましょう‼️

 

応援しています。

勇気づけの花育師 益子秀美でした。