取手レッスン年内最終日

 こんばんわ ITFA 益子 秀美です。
今日jは、年内最終レッスンです。
youkoさんが入れてくださったお花は、おめでたいデザインなので年明けにアップいたしますね。
お子様のお話など聞きながら、マンツーマンのゆったりしたレッスンです。
その間、益子自宅用も アレンジします。今年は喪中なので松は入れません。
いつぞやに、上海で購入した赤い花器です。
取手の生花店「ポットマム」のkayo店長からいただいたカサブランカと千両・蝋梅
カサブと梅が豊かに香ります。

午後から、黒豆炊いて、御節の用意をしながら、障子・ふすまをはり・・・・。
何とか、部屋は片付いたものの・・・・。
イラッ!!イライラ。
はぁ~なんて、不器用なんだぁ~。大声で叫びたい。
まず。ハサミでものが真直ぐ切れない・カッター使うとぎざぎざ、のりがうまく使えない、べっとり。
ふすまは、アイロンで張るものなのに。
何でか・・・しわ。
挙句、紙を押さえる小指にアイロン、そして・・火傷。
細かいところは見ない見ない。なんか、綺麗じゃない。ふぇ~ん。なんでだぁー。
そして、お料理。
煮豚の付け合せ、ゆで卵。
お料理の中で一番嫌いなのがゆで卵の皮むき・・・。イラッ!ツルッと剥けない。
テーピングとワイヤリングは、まあまあ、出来るのに。
ん?結構、努力したのかもしれないなぁ。知らんうちに。
そういえば、ワイヤーキャスケブーケーのワイヤリング、1レッスンに5人分はやったね。
やらされてた・・・が正しいか。
次回(来年は)落ち着いて、満足できる障子はりに挑戦し~よう。
つれづれなるままに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください