【花の達人インタビュー】 竹下 里枝さん:アトリエ風葉花~FUUYOUKA~

 

花の達人  花道を行く、
花の事ならこの人に聞け。

お花をアイテムに 私らしく咲き続ける
すてきな方々をご紹介します!(^^)!

 

♪:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪♪:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪

 

こんにちは、
フラワーキャリアコンサルタント 益子 秀美です。

 

今回の花の達人は
フラワーデザイナー 竹下 里枝  先生。
たけした さとえ

 

IMG_9847

 

 

「教室・店舗名」

アトリエ 風葉花
~FUUYOUKA~

・フレッシュ&プリザ&アート  フラワーアレンジレッスン
・生け込み、制作、販売
・労働省認定求職者支援訓練校 講師
・ITFA国際トータルフローリスト協会
認定校 http://www.hanamony.com

 

〈花を仕事にする上での理念〉

お花を…育てる、眺める、生ける、飾る、贈る、贈られる…どんなシーンにも、
人の気持ち(心)が必ずあって、そこにお花や植物のパワーが加わり、
笑顔や感動が生まれる!
その気持ち(心)を大切にできる、
届けられるフローリストでありたい。

 

 

〈主な活動場所〉

東京

 

 
〈花を始めたきっかけ〉

落着きの無かった小学3年生の時に、祖母に茶道を勧められる。
初めはきれいな和菓子目当てだったが、徐々に惹きこまれていく。
そこで華道にも出逢い、お花に魅了される。

 

 
〈花を仕事にしたきっかけ〉

就職してOLになり3年が経過した頃、このままでいい?
本当にやりたいことは?と自問自答。
『お花の仕事がしたい!』
とOLを辞め、履歴書を手に花屋の門をたたく。

 

 

〈お花以外で夢中なこと〉

ここ1~2年、夫や息子の影響で釣りを始める。
無心で釣り糸から伝わる振動に応えるのが楽しい。

 

 

〈お花の中での失敗談〉

お店のオープン時間を間違えたり…
ブライダル装花のセッティングで、テーブルクロスに水をこぼし、
プレートやワイングラス、ナイフやフォークまですべてテーブルセットやり直しになったり…
榊も知らずに入った花業界、小さな事から大きな事まで失敗談は限りない。
~笑うしかないほど~

 

 

〈失敗をこんなふうに乗り越えた〉

『継続は力なり』

失敗も含め無駄なことは1つもなく、
全てが自分の経験になり糧になり先につながっていくと信じて、

へこたれない^_^。

 
自分の出来る事を1つ1つ丁寧に積み重ね、
自分で解決できない時は周りの人の力を借りながら、
一歩前に進む。

 
『継続は力なり』です。

 

 

〈花仕事、花ライフワークにしたい女性にメッセージ〉

花ビジネス&花をライフワークにすることは、
年齢に関係なく、どんな時でもそれぞれのスタイルで続けることができます。
まずは自分にできることから、
『はじめの一歩』を踏み出しましょう!
その先は一歩一歩  歩くたびに見えてくるはず!!
一緒に楽しみましょう。

 

 

IMG_7194

馬蹄形『秋色アレンジ』

テーブル上に置く、オールラウンドの馬蹄形。
紅葉や野ばらの実を上手く配し、360度何処からみても綺麗に完成しました。
着席する場合が多いので、グリーンベースをしっかり隠すのも重要です。

花材:  雪柳(紅葉)、姫空木、野ばらの実、鶏頭、ワレモコウ、
バラ(カルピデューム)、ピンクッション

 

IMG_3672

アップダウンクレッセント。
二つのクレッセントが交わる部分がFP。
左右非対称のバランスが難しいですが、かっこ良くシャープに仕上がりました。

 

 

と、レッスンの様子と共にインタビューに答えてくださいました。

竹下先生!(^^)!
ちっちゃな体に、パワー全開!!

 

ちっちゃな体に、沢山の経験!!

 

ちっちゃな体に、責任感と、気配りマックス!!

 

 

そうなんです、花屋さん・ブライダル・いけ込み・花屋経営・講師に至るまで
にこにこ(*^_^*)
しながらお花についてはオールマイティ!!

 

 

子育てまっただ中で
竹下流のお花咲かせています。

 

 

これからも、お花に携わる仲間の応援よろしくお願いします<(_ _)>

 

IMG_1108

ご友人のショップにクリスマスリース。

 

竹下先生!!いいね!!

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください